液晶パネルの修理費用はどの位掛かるの?

液晶パネルを修理してもらう場合の料金相場

iPhoneの液晶パネルはとても硬いガラスを使っているので、傷に強いという特徴があります。しかし、傷に強くても衝撃にも強い訳ではなく、衝撃によって液晶パネルが割れてしまいます。iPhoneの液晶パネルはとてもデリケートですから、強い衝撃を与えないように大切に使いましょう。また、液晶パネルが割れないように保護フィルムを貼ったり、本体にカバーを付けて落とした時の衝撃を軽減するのも効果的です。そして、iPhoneの液晶パネルが壊れたときは、民間業者やメーカーで修理してもらうことが出来ます。格安の民間業者で修理してもらうときの料金相場は、作業料や部品代金込みでおおよそ一万円前後です。メーカーに出すとそれよりも更に高い金額になる場合もあります。

液晶パネルの修理代金は機種やメーカー保証の有無でも違う

iPhoneは次々に新商品が登場していますが、液晶パネルの修理代金は新しい機種ほど高いので、本体代金が高額の最新機種を購入した方はなるべくメーカーの保証に入っておいたほうが安心できます。機種が違うだけでも修理代金が数千円ほど変わってきます。メーカーの保証サービスに入っておくことで、民間業者並の低価格で液晶パネルの修理を行ってもらうことが出来ます。良く液晶パネルを割ってしまう方は、保証に入っておくことをオススメします。ちなみに、メーカーの保証サービスでは液晶パネル割れ以外のiPhoneの故障にも対応しています。液晶パネル割れの他、水没やホームボタンの陥没など色々と故障はありますので、万が一の時に備えたいなら保証はとても役立ちます。

最近駅の近くにiphone5sの修理ができる店舗が増えています。携帯ショップでないので、症状によってはその場ですぐに直してくれる場合もあるのです。